議論よりも話し合い。

2018.9.15ビジネスの健康, 心の健康, 日々のこと

白熱した議論ではなく、建設的な話し合い。
企業との打合せで話されることは、すべて仮説です。
結果報告だとしても、たまたまその結果になっているだけで、同じ条件を揃えたら同じ結果になるとは限らないのです。
だから、強い言葉はなるべく使わないようにしています。
一側面だけを取り上げたら正しいでしょうが、別の側面から見たら間違っているなんてことは、普通にあります。
それでもぼくらは何かを決めなきゃいけないし、Aを選んだのに実はBの方がよかったね、ということも後からわかったりするものです。
これが事業というもの。
だから、強い言葉で議論の応酬をするのではなく、弱い言葉だとしても、相手と話し合うことの方が、いいチームになっていきます。
白熱した議論ではなく、建設的な話し合い。
だからって、口だけ動かすのも違いますけどねー。

コメントを書く