体が起きる肉。

2014.12.13日々のこと

昨日は、パワーが足りなくなり、自分自身の体からエネルギーを作りだす種がなくなっているような気がした。そのため、ラムステーキを食い、湯船に浸かり、約10時間の睡眠をとった。
 
すると、数週間続いていた咳が、今朝から格段に減り、体が軽くなっているのだ。家事を済ませ、中国整体に行き、その後、ステーキを食べ、仕事に向かった。
 
やはり、肉は体を起こさせてくれる。炭水化物、野菜など、色々な食べ物があり、たくさんの主義主張があるが、僕は血肉となる肉が好きであり、必要分だけ食べたいのだ。
 
もしも将来的に、カプセルで栄養素を摂るのが当り前になった時代、僕のような人間は、体をつくることが出来るのだろうかと、いらん心配をしてしまった。


コメントを書く