マッサージ

2013.12.21日々のこと

同じ商材を扱っても、作り手が異なれば、アウトプットの仕方が異なるように、同じお店のマッサージでも、人が異なれば、施術の仕方も異なる。

基本的な作法やシステムが同じでも、施術まで差異がなくなれば、それは機械にさせてしまえばいい。

人間がすることの意味って、こういった差異が生まれることだろうね。


 
うたた寝をしていると、夢の影響で、口元が緩む。先日、マッサージ中にうたた寝しているときも、口元が笑ってしまい、現実と混ざりながら、施術によって笑みが生まれていると勘違いされていないか、気になった。

勘違いされても不都合はないが、ちょっとした恥ずかしさは生まれるよね。

Pocket

コメントを書く