まとめあげること

2013.8.31日々のこと

初めて出会う人の顔が、友人に似ているというのは度々あります。

 

そんな時には、友人の性格だとか、雰囲気だとかを目の前にいる人に重ねてしまいます。

 

もちろん、違う人ですし、目の前にいる人にはその人の人生があったのですが、重ねて見てしまっているせいか、けっこう被って見えるんです。「やっぱり、控えめなんだな」「クセのある話し方だなぁ」なんて思っていると「人相学も馬鹿に出来ない」と感心します。

 

どれだけ違うといってもタイプはあるし、それを言ったら、人類という分け方をしたら1つなんだよね。

 

分けることが価値とされてきた今までですが、これからは「まとめあげること」が必要になってくると考えています。

 

そうすれば、足の引っ張り合いも、個人間の利権争いも少しは減ると考えて、今、動いているんですよね〜。道は遠いが、見えているのだ。

Pocket

3 コメント to “まとめあげること”

  1. Sanddi Says:

    Awesome you should think of sonhmeitg like that

  2. Karlshiekh Says:

    Shiver me timbers, them’s some great inonamrtiof.

  3. Hatice Says:

    That’s the smart thnkniig we could all benefit from.

コメントを書く