格別嬉しいことが

2008.1.25日々のこと

1日、PCでの制作。予定よりも遅れる。

昨日まで若干、情緒的に不安定だった。泣いたりもしたが、(他の方の)展示を観に行っても泣きそうになっていたりもした。

今朝、吹っ切れるに近い状態にまでなり、キッチンに光が入るようにした。今まで、暗室作業のために窓を黒紙で覆っていたのだが、その黒紙を剥ぎ取り、朝日を射れた。新鮮だった。「それだけで幸せなのではないだろうか」と思えるほどだった。やはり1月中に引っ越しをしなくて正解だったのかもしれない。

やはり、いい作品を観ることができたときは格別嬉しい。

Pocket

コメントを書く