光学装置の記憶

2009.12.6日々のこと

 portfolioを更新してもらいました。

 「光学装置の記憶」シリーズは、「シリーズものなの?」や「展示したっけ?」と質問されそうですが、名刺やブックなどで見たことがある人達がけっこういるということと、今の作品やこれまでの流れを話す時にどうしても避けては通れない作品となったので、これを機会にweb発表に力を入れてみようと思って、載せてもらいました。なので、「○○○○(部分)」として部分を見せながら、全体像とは違ったフォルムや比率でも見せて、違う視点を体験してもらっています。

 けれど不思議なのは、全体像を知っているということもあって、部分で見ても全く違う1枚のように見えないことが、「タイトルの付け方を間違っていなかった」と思えたりと内心ホッとしています。

 documentの資料ともども御高覧のほどよろしくお願い申し上げます。

 エグチマサル


コメントを書く